節約

【セミリタイアを目指すなら活用必須】ふるさと納税のおすすめ返礼品!

ふるさと納税に興味はあるけどまだやったことはない!

そんな方はぜひ今年からふるさと納税デビューしましょう。なぜなら、ふるさと納税を活用すれば大きく節約することができるからです。

本記事ではセミリタイアを目指して節約生活をしている高校中退投資家TOSHIが、ふるさと納税のおすすめ返礼品について解説していきます。

日用品や普段から食べたり飲んだりする食品を返礼品として扱う自治体への寄付がお勧めです。

お勧めのふるさと納税返礼品はこれだ!

ふるさと納税 返礼品ふるさと納税とは、「任意の自治体へ寄付することで、寄付金のうち2,000円を超える部分で所得税や住民税の還付や控除を受けられる制度」のことです。

上記説明によれば2,000円を損してしまいます。しかし、ふるさと納税のすごいところは各自治体から様々な返礼品を受け取れることです。

つまり、2,000円以上の価値のある返礼品を受け取ればもとが取れるのです。

更に楽天市場(楽天ふるさと納税)を活用すれば楽天ポイントを貯められます。返礼品とポイントの両方で考えれば、2,000円を取り戻すことは非常に簡単です。

セミリタイア後は活用できない?ふるさと納税でお得に生活しよう!みなさんはふるさと納税をしたことがあるでしょうか? ふるさと納税は非常にお得な制度で多くの方にお勧めできる制度です。本記事では、セミリタイア生活に突入する前に徹底活用しておきたい「ふるさと納税」について解説します。まだ利用されていない方、興味がある方はぜひご覧ください。...

最近は増税のニュースも多く、我々の生活は厳しくなるばかりです。「ふるさと納税」は節約に大きく貢献する制度ですから有効活用していくことが望まれます。

以下では、節約の観点からふるさと納税のお勧め返礼品について解説していきます。

2022年の人気返礼品は?

まずは昨年の人気返礼品ランキングを確認していきましょう。

下表に2022年の楽天ふるさと納税の人気返礼品ランキングを示します。

自治体 寄付金額 返礼品
1 北海道紋別市 14,000円 オホーツク産ホタテ玉冷大(1kg)
2 佐賀県上峰町 10,000円 新米20kg さがみのり(5kg x 4袋)
3 北海道白糠町 13,000円 エンペラーサーモン1kg
4 福岡県飯塚市 12,000円 鉄板焼 ハンバーグ デミソース 20個
5 福井県敦賀市 10,000円
大型むきえび(高級ブラックタイガー)約1kg
6 千葉県勝浦市 15,000円
訳あり B級銀鮭切り身 大容量 約2.8kg
7 茨城県境町 12,000円
茨城県産お米4種食べ比べ20kgセット
8 熊本県高森町 10,000円 緊急支援品 阿蘇だわら 合計16kg
9 宮崎県都城市 17,000円
都城産豚「高城の里」わくわく3.6kgセット
10 北海道白糠町 14,500円
いくら醤油漬け 鮭卵 400g (200g x 2パック)

出典:楽天ふるさと納税HP 集計期間は2022年1月〜9月

ランキング上位は全て食品で、ホタテやいくらなどの高級食材が含まれています。

また、お米を返礼品として取り扱う自治体が複数含まれており人気があることが分かります。

高校中退投資家TOSHIのお勧め返礼品!

それでは節約の観点からどのような返礼品を選べばよいのでしょうか?

高校中退投資家TOSHIが選ぶポイントは以下の通りです。

  • まずは普段必ず使う日用品を検討
  • 食品であれば普段から食べるものを選ぶ

まずは日用品を検討!

まずは普段から必ず使う日用品を選定するのがお勧めです。例えば、トイレットペーパーや洗剤などです。

これらの日用品はいつか必ず使いますし、賞味期限がないことがポイントです。

食品を返礼品に選ぶと食べ切れないリスクがあります。特に私のような単身世帯では人気ランキング1位のホタテを1kgもらっても多すぎて困ってしまうでしょう。

その点以下のような日用品はいつか必ず使いますから損をすることはまずありません。

洗濯用洗剤は寄附金額が少し高いのが難点ですが、必ずや節約に貢献するでしょう。私は洗濯用洗剤をここ数年買っていないくらいです。

トイレットペーパーも必ず使う日用品です。寄付額もお手頃ですが、置き場所を取られるので注意が必要です。

食品であれば普段から食べるものを選ぶ!

ふるさと納税の人気商品の多くは高級食材ですが、私はあまりお勧めしません。なぜなら、普段とは違う豪華な食事をすることは節約につながらないからです。

もちろん、それが楽しみでみなさんが幸せになるのであれば問題ありません。

しかし、「節約」に絞って考えるのであれば、普段から食べているものや飲んでいるものがお勧めです。

この観点からはランキングに入っているお米は悪い選択肢ではありません。ただし、「単身世帯」では何十キロものお米をもらっても食べきれない可能性があります。

そこで高校中退投資家TOSHIのお勧めは以下のような飲み物です。

普段からコーヒーを飲んでいる方にはお勧めです。また、福岡県飯塚市は手続きの対応が早いのもよいポイントです。商品の発送に時間のかかる自治体も多い中、飯塚市はすぐに商品を発送してくれます。

寄付金額が1万円と安いのにもかかわらず、2Lのミネラルウォーターを24本も受け取れます。災害用に使ってもよいでしょう。

まとめ

本記事では2023年にお勧めなふるさと納税の返礼品についてご紹介しました。

節約の観点からは日用品や普段から飲む飲料系の返礼品がおすすめです。また、楽天ふるさと納税を活用すれば楽天ポイントも受け取ることができます。

したがって、所得が低い方でも2,000円以上を取り戻すことは十分可能です。

特に資産形成に励んでおり、ふるさと納税で節約を重視されたい方はぜひ参考にしていただければ幸いです。

以上、ご参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA