投資・資産形成

2022年3月におけるNISAの投資信託ランキングをご紹介!

皆さんはNISA(少額投資非課税制度)を活用して資産形成をされていますか?

NISAは投資をするならまず始めに活用したい制度の1つです。一定期間/一定額において、投資にかかる税金をなくすことができます。

本記事では大手ネット証券であるSBI証券と楽天証券の2022年3月のつみたてNISAランキングをご紹介します。

2022年2月のランキングは以下記事でもご紹介していますので、興味のある方はご覧ください。

2022年2月におけるNISAの投資信託ランキングをご紹介!みなさんはNISA(少額投資非課税制度)を活用して資産形成をされていますか? 本記事では大手ネット証券であるSBI証券と楽天証券の2022年2月のNISAランキングをご紹介していきます。NISAの活用を検討されている方、活用されている方はぜひ御覧ください。...

2022年3月のNISAランキング

2022年3月におけるSBI証券と楽天証券のNISAランキングは以下の通りです。

順位 SBI証券 楽天証券
1 SBI・V・S&P500インデックス・ファンド eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
2 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 楽天・全米株式インデックス・ファンド
3 eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
4 SBI・V・全米株式インデックス・ファンド eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)
5 SBI・V・全世界株式インデックス・ファンド eMAXIS Slim先進国株式インデックス
6 楽天・全米株式インデックス・ファンド 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
7 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 楽天レバレッジNASDAQ-100
8 SBI・全世界株式インデックス・ファンド iFreeレバレッジ NASDAQ100
9 eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) キャピタル世界株式ファンド
10 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

出典:SBI証券HP及び楽天証券HPより作成。SBI証券は3月のつみたてNISAの積立設定金額ランキング楽天証券は3月のNISAの積立設定金額ランキング。

楽天証券のランキングは、7〜8位の「楽天レバレッジNASDAQ-100」と「iFreeレバレッジ NASDAQ100」の順位が入れ替わっただけです。また、SBI証券も若干順位の入れ替えがあったものの、トップ10の銘柄に変更はありませんでした。

「つみたてNISA」は一度定期買付の設定をすれば、そう頻繁に購入銘柄を変更するものではありません。ランキングに大きな変更がないのは当然と言えば当然の結果でしょう。

ランキング上位商品のご紹介

それでは、2022年3月のランキング上位の銘柄について詳細をご紹介していきます。

今月はSBI証券の10位にランクインした「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」をご紹介します。

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」は、その名の通り8資産に均等(12.5%ずつ)に投資する投資信託です。

具体的には以下の8資産です。

国内株式、先進国株式、新興国株式、国内債券、先進国債券、新興国債券、国内リート、先進国リート

この商品1つで全世界の株式、債券、不動産に投資することができます。一方で、基本方針は「12.5%ずつの均等」ですから、株式を多めに保有したいなどの希望がある方は保有しづらいかもしれません。

なお、2017年5月に設定された投資信託で、2022年3月末時点で1,400億円以上が運用されています。信託報酬も0.154%以内とかなり安くなっています。

上位銘柄

「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」の上位銘柄を下表に示します。

基本的に各資産クラスに均等に投資することを前提にしているので、各投資クラスから様々な銘柄が上位に入ってきています。一方で、上位銘柄の割合はどれも1%以内と高くありません。

銘柄 資産クラス 構成比
Taiwan Semiconductor Manufacturing Co. Ltd. 株式 台湾 0.8%
Apple Inc. 株式 米国 0.6%
Tencent Holdings Ltd 株式 香港 0.5%
Microsoft Corp 株式 米国 0.5%
BRAZIL-LTN 240101 債券 ブラジル 0.3%
BRAZIL-LTN 230701 債券 ブラジル 0.2%
10.5 SOUTH AFRICA 261221 債券 南アフリカ 0.2%
日本ビルファンド投資法人 リート 日本 0.9%
PROLOGIS INC リート 米国 0.9%
ジャパンリアルエステイト投資法人 リート 日本 0.8%

注: 2021年10月29日時点のデータを基に作成

リターン

「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」の年間収益率の推移を確認してみましょう。

比較対象のために同じeMAXIS Slimシリーズの銘柄の収益率も一緒に示します。

銘柄 2019 2020
8資産均等型 16.3% 1.0%
米国株式(S&P500) 30.5% 10.3%
先進国株式 28.9% 9.0%
全世界株式(オール・カントリー) 26.8% 9.0%
全世界株式(除く日本) 27.5% 9.0%

設定から間もないため2019年と2020年のデータのみ示します。2019年〜2020年のデータからでは、やはり株式100%の銘柄と比較すると物足りなさを感じてしまいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本記事ではNISAで人気の投資信託をご紹介しました。また、SBI証券のランキング10位の「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」の詳細を解説しました。

「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」は様々な資産クラスへ投資できる魅力的な商品です。

一方で、リターンは株式100%のほうが高くなります。特に長期で運用を計画されている方は株式100%の銘柄の方がおすすめです。

以上、ご参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA