配当金

【SBI証券】米国高配当株ETFの配当金が振り込まれるのはいつ?

不労所得である「配当金」が証券口座に振り込まれると嬉しいですよね。

SNSなどで配当金の情報が流れているけど、自分の口座に配当金がなかなか振り込まれなくて不安に感じることはないでしょうか。

高校中退投資家Toshiは米国高配当株ETFであるVYMやSPYDといった商品をSBI証券で保有しています。

本記事ではVYMとSPYDの配当金がいつ頃SBI証券の口座に振り込まれるのか、私の経験も踏まえてご紹介したいと思います。

高校中退投資家Toshiが保有する米国高配当株ETF

VYM:米国の高配当銘柄約400社へ広く分散

SPYD:S&P500から配当利回りの高い上位約80銘柄へ投資

米国高配当ETFの配当金はいつ振り込まれるのか?

VYM、SPYDの配当金の振込時期についてまとめると以下の通りです。

  • 配当金の発表は大体配当月の中旬くらい
  • 配当金の発表から10日前後でSBI証券の口座へ振り込まれる

VYMやSPYDの配当金の発表は大体配当月の中旬ですから、配当金の振込は25日前後になることが多いです。以下で詳しく見ていきましょう。

VYMを運用するバンガード社、SPYDを運用するステート・ストリート社の配当金発表日と支払日、そしてSBI証券の口座へ振り込まれた日をまとめました。

VYM SPYD
発表日 支払日 振込 発表日 支払日 振込
2019/3  3/21 3/28 3/29 3/14 3/20 3/22
2019/6  6/13 6/20 6/21 6/20 6/26 6/27
2019/9  9/20 9/27 9/30 9/19 9/25 9/26
2019/12  12/20 12/27 12/30 12/19 12/26 12/27
2020/3  3/6 3/13 3/18 3/19 3/25 3/31
2020/6  6/19 6/25 6/26 6/18 6/24 6/25
2020/9 9/17 9/24 9/28 9/17 9/23 9/24
2020/12 12/17 12/24 12/25 12/17 12/23 12/24

注:配当金の発表日と支払い日はDividend Investorを参照した。また、振込日は高校中退投資家Toshiの実績。

配当金の発表は3月、6月、9月、12月の中旬くらいです。たまに早い時もあり、例えばVYMの2020年3月は初旬(6日)に発表されています。

その後、権利確定日や権利落ち日を挟んで、配当金発表から約1週間後に支払日になります。この時期になると、SBI証券のホームページ上でも配当金の情報を確認できるようになります。

SBI証券への口座振込は基本的に支払日の翌日です。ただし、翌日が祝日や土日の場合はその次の平日になります。

たまに振込みが遅れることもある

しかし、2020年3月に関しては、なぜか支払日の翌日の振込ではなく、5日程度間が空いています

また、VYMの2020年9月に関しても翌日支払いの法則が当てはまりません。SBI証券内部の手続きの問題なのかもしれません。

いずれにせよ、配当金の発表から「大体10日前後でSBI証券の口座へ振り込まれる」と理解してよいでしょう。

配当金が証券口座へ振り込まれると嬉しいものです。米国高配当株ETFを保有されている方は3月、6月、9月、12月の25日前後を楽しみに待ちましょう!

以上、ご参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA