海外投資

【HSBC香港】おすすめ人気ファンド 2022年11月版

せっかくHSBC香港に口座を開設したものの、うまく活用できずに悩んでいませんか?

世界的な大銀行であるHSBCは世界各国に支店を開設しています。海外で生活されている方や将来海外での生活を検討されている方の中には、口座開設を済ませている方もいるかもしれません。

一方で、HSBCで販売されている投資商品は多岐に渡るため、どの商品へ投資すればよいのか迷ってしまうのも事実です。

そこで、本記事ではHSBC香港で販売されている人気ファンド(2022年11月)をご紹介していきます。

なお、2022年10月の人気ファンドは下記記事でご紹介しています。

【HSBC香港】おすすめ人気ファンド 2022年10月版本記事では世界的に有名な銀行であるHSBC香港の2022年10月人気ファンドをご紹介します。また、ランキング上位の「BlackRock World Energy Fund」というファンドの詳細についてもご紹介していきます。HSBC香港の口座を保有されている方、海外投資に興味のある方はぜひご覧ください。...

HSBC香港おすすめ人気ファンド2022年11月版

HSBC香港の2022年11月の人気ファンドは下表の通りです。

今月の人気ファンドは先月の人気ファンドから変更はありませんでした。カテゴリー別では債券へ投資するファンドが大部分を占めています。

2022年11月の人気ファンド

HSBC カテゴリー ファンド名
Global Equity – Broad BLACKROCK SYSTEMATIC GLOBAL EQUITY HIGH INCOME FUND 
US Equity – Broad HSBC Global Investment Funds – Economic Scale US Equity 
US Fixed Income AB – American Income Portfolio
Asian Fixed Income HSBC GIF – INDIA FIXED INCOME
Short Duration Fund HSBC Global Money Funds
Short Duration Fund HSBC GIF – ULTRA SHORT DURATION BOND
Short Duration Fund HSBC GIF-GLOBAL SHORT DURATION BOND
Multi-AssetUS HSBC GIF- US INCOME FOCUSED
Multi-Asset – Global HSBC Portfolios – World Selection 3
Commodity Funds BlackRock World Energy Fund

出典:HSBC香港HPより作成

人気ファンドのご紹介

それでは、新規にランクインした「HSBC GIF – INDIA FIXED INCOME」について商品の詳細をご紹介していきます。

HSBC GIF – INDIA FIXED INCOME

「HSBC GIF – INDIA FIXED INCOME」はインドの債券へ投資する商品で、2017年に設定された比較的新しいファンドです。

投資対象は国債と社債の両方を含みますが、メインの投資先は国債です。また、投資先は全部で47銘柄(2022年11月末時点)と多くありません。

このファンドの特徴の1つが、配当利回りが7.3%とかなり高い水準であることです(2022年11月時点)。

購入手数料は2%、ファンドマネージャーへ支払う手数料(Management fee)は1.1%です。

投資セクターの割合

「HSBC GIF – INDIA FIXED INCOME」の投資セクターの割合を下表にまとめます。

国債が6割以上と最も高い割合を占めます。また、地方債も10%程度があります。社債の中では金融セクターが10%程度と最も高い割合になっています。

No. セクター 割合
1 国債 65.99%
2 金融 10.54%
3 地方債 10.20%
4 銀行 7.28%
5 輸送 2.87%
6 オイル&ガス 1.25%
7 電力 0.57%

  注:2022年10月末時点

債券の格付け

次に「HSBC GIF – INDIA FIXED INCOME」が投資する債券の信用格付けです。

信用格付がBBB以上の債券は比較的安全であり、「投資適格」であると言われています。逆にBB以下はリスクの高い債券です。

BBBの格付けの債券が約7割と大半を占めています。一方で、信用格付がない銘柄も約3割とかなりあります。

格付け 割合
BBB 67.48%
BB 2.11%
NR 29.11%
Cash 1.30%

             注:2022年10月末時点

リターン

2022年12月14日時点におけるリターンは以下の通りです。

1年リターン:-7.73%

3年リターン:-0.69%

5年リターン:-0.09%

直近1年のリターンはー7%とよくありません。また、3年及び5年リターンでもほぼ0%のリターンです。

暴落時の影響

2020年3月のコロナショックでは約8%程度基準価額が下落しました。投資先が債券であることもあり、下落幅はかなり抑えられています。

まとめ

本記事では2022年11月のHSBC香港の人気ファンドをご紹介しました。また、「HSBC GIF – INDIA FIXED INCOME」という銘柄の詳細を解説しました。

「HSBC GIF – INDIA FIXED INCOME」はインドの債券市場へ投資ができるファンドです。一方で、直近1年のリターンはマイナスで、3年及び5年リターンもほぼ0%です。

投資先としては面白い商品であるものの、ポートフォリオのメインとしては検討が難しい銘柄になるでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA