節約

【楽天経済圏へ加入】お得な楽天でんき&楽天ガスへ申し込み!

楽天が「楽天ガス」のサービスを開始したのをご存知でしょうか。

楽天は様々なサービスを提供しており、楽天のサービスを使い倒すことでたくさんの楽天ポイントを獲得することができます。貯めた楽天ポイントは提携している飲食店や楽天のサービスを利用するときに使うことができます。

高校中退投資家Toshiは、楽天ガスが開始されたのを機に、楽天でんきと楽天ガスへ申し込みました。

本記事では、楽天でんき、楽天ガスの魅力と実際に手続きをした体験談についてご紹介していきます。

乗り換えの手続きは非常に簡単で、立ち合い不要でウェブで完結することができます。この機会に皆さんも乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

楽天でんき&楽天ガスの魅力

楽天でんきは以前から提供されていましたが、2020年10月に楽天ガスのサービスが新たに開始されました。

この2つのサービスを利用することで、お得に楽天ポイントを貯めることができます。また、楽天は最安クラスの料金設定にしているため、電気代やガス代が安くなる可能性が高くお勧めです。

以下では、楽天でんき&ガスの同時申し込みの魅力についてご説明します。

楽天でんき&ガスのお勧めポイント

  • 2%のポイント付与
  • 楽天ポイントで支払い可能
  • 料金設定が最安クラス

2%のポイント付与

楽天でんき利用者は、電気料金に対して200円につき1ポイントの楽天ポイントを貯めることができます。また、電気料金を楽天カードで支払うと、100円につき1ポイントもらうことができますので、1.5%の還元率でした。

一方で、楽天でんきに加えて楽天ガスにも申し込むと、電気料金やガス料金に対して100円につき1ポイントもらえるようになります。楽天カードで支払えば、別途100円につき1ポイントですから、電気代とガス代のポイント還元率は2%に上がります。

2%の還元率を誇るサービスはそうそうありません。非常に高い還元率です。

楽天ポイントで支払い可能

電気代やガス代を楽天で貯めた楽天ポイントで支払うことができます。しかも、期間限定ポイントも使用可能というおまけつきです。

楽天には通常のポイントに加えて期間限定ポイントというものがあります。
期間限定ポイントはその名の通り、「利用期間が限定されているポイント」です。

期間限定ポイントを使い切るために、無駄に買い物をしたりして逆に出費が増えてしまう方もいらっしゃいます。

しかし、毎月発生する電気代やガス代の支払いに利用できるのですから、「ポイントを有効に利用」することができ、「ポイントを無駄にしてしまった」という事態に陥る可能性が低いのです。

一人暮らしの場合は、電気代やガス代はそこまで高くないでしょうから、もしかしたらポイントだけで電気代とガス代を支払うことができるかもしれません。

料金設定が最安クラス

楽天でんきや楽天ガスの料金設定は業界最安クラスです。

もちろん、その人の属性や住んでいる地域にもよるのですが、電気代やガス代が安くなる可能性が高いのです。また、下記記事でもご紹介した通り、楽天でんきは基本料金がかからないというメリットもあります。

【一人暮らしにおすすめ】基本料金0円のLooopでんき!契約している電力会社の乗り換えを検討したことはありますか? 本記事では、一人暮らしの方におすすめなLooopでんきをご紹介します。 Looopでんきは基本使用料が0円で、あまり電気を使わない方におすすめです。 固定費の見直しを検討されている方はぜひご覧ください。...

高校中退投資家Toshiは、一人暮らしで電気代をほとんど使いませんので、基本料金を取られるのは結構痛いのです。

また、たとえ他社と同料金だったとしても、2%の楽天ポイントの還元率を考えると、安くなる可能性がありますので是非ご検討ください。

楽天エナジーのHPで料金シミュレーションができますので、まずは楽天でんきや楽天ガスへの乗り換えがお得なのか確認しましょう。

楽天でんき&楽天ガスの申し込み手順

実際に楽天でんき&ガスへ申し込みましたが、申し込み手続きは非常に簡単でした。たった10分程度で全てを完了させることができました。

以下に簡単に手順をご紹介します。

  1. 楽天エナジーHPから「でんきとガスにお申込み」 をクリックします。なお、楽天でんきにすでに申し込み済みの方は「ガスに申し込み」をクリックしましょう。
  2. 楽天会員のログインページが表示されます。楽天へログインすると、クレジットカードの選択画面へ移行しますので、支払いを行うクレジットカードを選択します。
  3. 楽天でんきのお申込み画面へ移行します。「現在契約している会社」、「お客様番号」、「供給地点特定番号」を入力します。「お客様番号」や「供給地点特定番号」は検針票で確認できます。または、契約している電力会社の会員ウェブページでも確認することができるでしょう。
  4. 次に「契約中のプラン(アンペア契約等)」、「契約容量」などを入力します。こちらも検針票や契約先の会員ウェブページで確認が可能です。
  5. 個人情報を入力します。契約者名や住所などです。
  6. 申し込み確認ページで契約内容を確認して同意します。これで楽天でんきの申し込み完了です。
  7. 楽天でんきの申し込みが完了すると、「一緒に楽天ガスを申し込むかどうか」を訊ねる画面が現れます。申し込むをクリックして楽天ガスの申し込みページへ移行します。
  8. その後の手続きは楽天でんきと全く同じです。ただし、住所は「楽天でんき」申し込み時に入力しているので自動で表示されます。

手続きはたったこれだけです。検針票を用意しておくか、電力会社やガス会社の会員ページを開いておけば、5分程度で手続きを完了できるでしょう。

なお、楽天でんきの場合、「お申込み後約2週間~1カ月半で利用開始日が確定する」とあります。また、楽天ガスは、お申し込み後約1カ月~3カ月ほどかかると記載されていました。

もうちょっと早く切り替えが完了するものと思っていましたが仕方ありません。気長に待ちたいと思います。

なお、登録メールに申し込み完了のメールが届いていますので、そちらも確認しておきましょう。

まとめ

本記事では楽天でんき&ガスへの乗り換えのメリットと申し込み手順についてご紹介しました。

特に楽天でんき&ガスの2つへ申し込むと利用料金について100円につき1ポイント、楽天カード決済で100円につき1ポイントで、2%の還元率を実現できます。また、電気代やガス代の支払いをポイントでできることもメリットでしょう。

手続きは5分〜10分で完了させることができます。電気代やガス代は毎月必ず発生するものですから、めんどくさがらず一度乗り換えについて検討してみましょう。長期的に見ればかなりお得になる可能性があります。

以上、ご参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA