節約

【楽天カード】海外旅行に最適な楽天プレミアムカードの魅力!

「みなさんは楽天プレミアムカードの魅力をご存知でしょうか?」

高校中退投資家Toshiは、楽天でんきや楽天ガスに申し込むなど、積極的に楽天のサービスを活用して節約に励んでいます。楽天のサービスを使うことで、楽天ポイントを貯めてお得に生活することができるのですが、楽天のサービスを利用するには「楽天カード」の発行が必須です。

楽天カードには一般カード、ゴールドカード、プレミアムカードなどがありますが、私は「楽天プレミアムカード」を利用しています。本記事ではなぜ「楽天プレミアムカード」を利用しているのか、その魅力についてご紹介したいと思います。

「楽天プレミアムカード」は海外旅行によく行かれる方にとって非常にお勧めのクレジットカードです。

楽天プレミアムカードは海外旅行に最適なカード!

楽天プレミアムカードは年会費が税込みで11,000円/年かかります。他社のクレジットカードと比較すればそこまで高い年会費ではありませんが、楽天ゴールドカードが2,200円/年、一般カードが0円ですから、これらと比較すると少し高めです。

しかし、「楽天プレミアムカード」にはその年会費を支払うに値する魅力があります。特に私が魅力的に感じている点は下記3点です。

  • Priority Passが無料で発行可能
  • 付帯保険がまあまあよい
  • 楽天市場でのポイント還元率が上がる

1. Priority Passが無料で発行可能

個人的にはPriority passを発行できることが最大の魅力であると考えます。

Priority Passとは世界中の空港ラウンジを無料で利用できるサービスです。他社のゴールドカードでも国内の空港ラウンジであれば利用可能なケースが多いのですが、海外の場合はそうはいきません。

海外の空港のラウンジは、ビジネスクラス以上など限られた人しか使用できないことがほとんどです。しかし、このPriority Passを持っていると、たとえエコノミークラスでも空港ラウンジを使うことができます

特に長時間のフライトや乗り継ぎがある場合は体力をかなり消耗します。空港ラウンジを利用できれば、シャワーを浴びたり、軽食を食べたりしてリラックスして過ごすことができます。

実はこのPriority Passを普通に購入しようとすると、USD429ドル/年かかります。日本円で約4.5万円です。他社のクレジットカードでは、年会費が10万円などのハイクラスのクレジットカードしか付帯されていないサービスです。

したがって、Priority Passを普通に購入している人は、楽天プレミアムカードを作れば3万円以上も節約することができます。

2. 付帯保険がまあまあよい

年会費の割に海外・国内旅行保険などがそれなりによい点です。

海外での治療費用は最大で300万円まで付きます。同程度の年会費の別会社のゴールドカードを持っていますが、そちらは150万円まででした。

海外で病院に行くことになったら、かなり高額の医療費が発生します。高くない年会費でそれなりの旅行保険がついているのは魅力的でしょう。

Priority Passが付帯されていることにも関係しますが、楽天プレミアムカードはとにかくコストパフォーマンスが非常に高いのです。

3. 楽天市場でのポイント還元率が上がる

3つ目のポイントは楽天市場でのポイント還元率が高くなる点です。

楽天市場でお買い物をする際に、楽天プレミアムカードを保有していると4%のポイント還元があります。さらに、プレミアムカードでは、「楽天市場コース」、「トラベルコース」、「エンタメコース」の3つのサービスコースの中から1つを選ぶことができます。もし、「楽天市場コース」を選べば、さらに火曜か木曜の購入でポイント還元率が1%アップします。

他の楽天サービスを使っていれば、楽天市場でのお買い物で10%近いポイント還元率を実現できます。

大体の商品はAmazonの方が安いのですが、10%近いポイント還元があれば、商品によっては楽天の方が安いケースが出てきます。楽天プレミアムカードを持っていればお得にネットショッピングができる可能性が高いのです。

楽天プレミアムカードが向いている人はどんな人?

では、どういう方に楽天プレミアムカードがお勧めなのか説明したいと思います。ポイントは下記の通りです。

  • 海外旅行によく行かれる方
  • ビジネスクラス以上を利用するお金がない方
  • 楽天市場をよく利用されている方

私の個人的な見解では「Priority Pass」に魅力を感じるかどうかという点に尽きると思います。

日本のラウンジは他社のゴールドカードでも使えることがよくありますので、国内旅行が中心の方にとってはそこまでメリットではありません。

しかし、海外旅行になると状況がかなり変わってきます。ビジネスクラス以上でなければラウンジが使えないからです。海外旅行好きの方や出張が多いビジネスマンの方にとっては楽天プレミアムカードは強い味方になるカードでしょう。

なお、通常はAmazonの方が楽天市場より安いことが多いです。ポイント還元率は確かに上がるのですが、旅行にあまり行かない方でしたら、楽天プレミアムカードは必要ないかなという印象です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

楽天プレミアムカードは旅行によく行かれる方にとっては非常にコストパフォーマンスのよいクレジットカードです。Priority Passが付帯されるのは魅力的です。

一方で、あまり旅行に行かないのであれば、年会費のかからない一般カードや年会費が安い楽天ゴールドカードで十分ではないでしょうか。

私はコロナが落ち着いたら海外セミリタイア先を探しに海外旅行に行く予定です。その際は、楽天プレミアムカードを徹底活用していきたいと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA