投資・資産形成

米国ETF週間売買ランキングを考察(2021年5月)

本記事では、ネット証券大手のSBI証券と楽天証券の「米国ETF人気ランキング」(2021年5月末時点)をご紹介します。

SBI証券と楽天証券のランキングの比較をするとともに、ランキングに入っている個別商品の詳細についてもご紹介していきます。米国ETFの購入を検討されている方はぜひ参考にしていただければ幸いです。

なお、2021年4月末時点の「米国ETF人気ランキング」は下記記事でご紹介しております。興味のある方はこちらもご覧ください。

米国ETF週間売買ランキングを考察(2021年4月)本記事では、ネット証券大手のSBI証券と楽天証券の2021年4月の米国ETFランキングをご紹介します。米国ETFの購入を検討されている方、保有されている方は是非ご覧ください。...

米国ETF週間売買ランキング

早速ですが、2021年5月最終週の週間売買ランキングを示します。

順位 SBI証券 楽天証券
1 バンガード S&P 500 ETF (VOO) Direxionデイリー半導体株ブル3倍ETF (SOXL)
2 Direxionデイリー半導体株ブル3倍ETF (SOXL) バンガード トータルストックマーケットETF (VTI)
3 iシェアーズ 米国短期国債 ETF (SHV) バンガード S&P 500 ETF (VOO)
4 バンガード トータルストックマーケットETF (VTI) インベスコ QQQ トラスト シリーズ1 ET (QQQ)
5 デイリーS&P500ブル3倍 ETF (SPXL) Direxion デイリーS&P500ブル3倍 ETF (SPXL)
6 Direxion デイリー テクノロジー株 ブル 3倍 ETF (TECL) SPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式ETF (SPYD)
7 インベスコ QQQ トラスト シリーズ1 ET (QQQ) Direxion デイリー テクノロジー株 ブル 3倍 ETF (TECL)
8 バンガード 米国トータル債券市場ETF (BND) SPDR ゴールド・シェア (GLD)
9 iシェアーズ コア 米国総合債券市場 ETF (AGG) バンガード・米国高配当株式ETF (VYM)
10 iシェアーズ iBoxx USD投資適格社債 ETF (LQD) Direxion デイリー 米国金融株 ブル3倍 ETF (FAS)

出典:SBI証券HP及び楽天証券HPより作成。SBI証券は5/24~5/28、楽天証券は5/23~5/29の週間売買代金ランキング。

赤字で示した銘柄はSBI証券または楽天証券のどちらかのランキングにしか含まれていない銘柄です。

SBI証券は順位の入れ替わりがありましたが、10位内にランクインしている銘柄は先月と全く同じでした。楽天証券との大きな違いは、債券ETFが4つランクインしていることです。

一方で、楽天証券のランキングは基本的に株式ETFがランキング上位です。先月のランキングから1銘柄だけ入れ替えがあり、金に投資する「SPDR ゴールド・シェア(GLD)」が新たに加わりました。

ランキング上位商品の紹介

それでは、ランキング上位の銘柄をご紹介します。今回は楽天証券に新たにランクインしたGLDについてご紹介していきます。

  • SPDR ゴールド・シェア (GLD)

SPDR ゴールド・シェア(GLD)

SPDR ゴールド・シェア(GLD)は金の価格に連動するように設計されたETFで、2004年より運用されている実績のある商品です。

GLDは金ETFの中でも資産総額が最も多いのが特徴です。2021年5月末時点で約64,000百万米ドル(約7兆円)が運用されています。GLDは米国ETFの資産総額トップ20に入る人気商品です。

また、この商品は東証にも上場しています(銘柄コード:1326)。つまり、米国市場でわざわざ購入しなくても、日本市場で日本円での購入が可能です。

1株あたり約2万円と少額から購入できるのも魅力です。

GLDの株価推移

近年の株価の推移を示します。やはり「有事の金」と言われるだけあって、コロナショック以降に大きく値上がりしています。

2020年8月をピークに価格が下がっていたのですが、4月以降に上昇に転じています。このあたりが今月のランキングに入ってきた理由でしょう。

GLDの経費率

GLDの経費率は0.4%/年と高めです。他の金ETFと比較しても高い水準にあります。

下記でもご紹介しましたが、長期投資をするのであれば、より経費率の安いIAUという金ETFをおすすめします。

【金投資】今後は保有が必須?金ETFへの投資でインフレ対策!「金への投資が注目を集めているのをご存じでしょうか?」 本記事では、金投資の中でも最も手軽に投資できる「金ETF」についてご紹介します。金ETFのおすすめ商品についても解説しますので、金への投資を検討されている方は、ぜひ参考にしていただければ幸いです。...

まとめ

いかがでしたでしょうか。

2021年5月末の米国ETFランキングをご紹介しました。先月までのランキングから大きな変動はありませんでしたが、楽天証券に金へ投資するGLDが入ってきました。

各国が金融緩和をしていることもあり、将来的に金の価格が上昇するを言われています。GLDのような金ETFへの投資を検討してみてはいかがでしょうか。

以上、ご参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA