投資・資産形成

VTの評価額がついに2,000万円を突破!

VT(バンガード・トータル・ワールドストックETF)という全世界の株式を投資対象にする商品をご存知でしょうか?

高校中退投資家ToshiはこのVTへの投資で老後資金の準備をしてきました。最近の株高と円安によって、老後資金の目標にしていた2,000万円に一気に到達しました。

本記事ではVTの評価額が2,000万円に達した詳細についてご紹介していきます。

VTの評価額がついに2,000万円へ到達!

高校中退投資家が保有するVTの評価額は、2021年11月時点で2,000万円を突破しました。

2020年の年末の評価額は約1,500万円でしたから、この1年で500万円も評価額が高くなりました。

実は今年は配当金の再投資をメインにしており、VTを新たに購入するために追加資金を投入していません。それでは、なぜ一気に評価額が500万円も増加したのでしょうか

VTの株価上昇が凄まじい

私が本格的にVTを購入し始めたのは2018年頃からです。その当時のVTの株価は1株当たり70ドル~75ドルでした。

しかし、2018年の年末になると、株価は65ドル/株付近まで下落してしまいました。当時は「なぜ70ドル/株以上の株高のときにVTを買ってしまったんだ」と後悔したことを覚えています。

しかし、そんな後悔をよそにその後株価はどんどん上昇していきました。

VTの株価推移

2019年末:約80ドル/株

2020年末:約92ドル/株⇒前年から15%アップ

2021年11月:約109ドル/株⇒前年から20%アップ

2018年に70ドル/株で購入したことを後悔していた自分が恥ずかしいくらいです。

もちろん、最近の株価上昇は異常だとも考えられますが、VTのような全世界の株式へ投資する商品なら、中長期で考えれば今後も株価のアップが期待できます。

為替も評価額に大きな影響を与える

投資額が大きくなると為替によっても円評価額が大きな影響を受けます

2020年末の為替は103円/ドル程度でした。一方で、2021年11月時点の為替レートは113円/ドル程度です。この1年で約10%も上昇しています。

加えて先にご説明した通り、株価も20%近く上昇しています。

したがって、以下のように2020年末の評価額から合計で約30%上昇したことになり、その結果この1年で500万円増となりました。

VTの評価額の推移

2020年末:約1,500万円

2021年11月:約2,000万円⇒約500万円アップ

ここまで来ると自分の年収を上回るレベルの金額が一年で変動することになります。投資額が大きいということが、いかにインパクトがあることか理解しておく必要があります。

逆に評価額が下がることもありえる

今回評価額が急激に増加したわけですが、もちろん今回と逆の結果になる可能性もあります。

当然ながら、為替が円高になれば円評価額も下がります。今後も為替の変動によって、評価額が10%程度下がったりすることはあるでしょう。

しかし、株価についてはどうでしょうか?一時的に20%〜30%の暴落はあり得るものの、長期的に見ればVTの株価は150ドル/株、200ドル/株と上昇していくでしょう。

特に私の場合は老後まで約30年もありますから、30年後のVTの株価が現在の株価を下回ることはほぼないと考えています

VTはあくまで老後資金の位置付けですから、為替の影響はあまり考えずにずっと保有し続けるつもりです。

追加投資がなくても老後資金は安泰

今後は配当金の再投資を除いて、VTに対する追加投資は行わないつもりです。

理由はシミュレーション結果をお見せすれば理解いただけると思います。VTの投資リターンを年率3%~4%と仮定して、一切追加投資をしなかった場合のシミュレーション結果を以下に示します。

リターンが年率4%の場合では、30年後の金額は6,000万円を超えてきます。また、かなり控えめに年率3%のリターンで考えても、30年後には約5,000万円まで到達します。

老後は多少減額される可能性はあるものの公的年金の支給もあります。

何が言いたいかというと、「これ以上老後資金を貯めこんでも使いきれずに死んでしまう可能性が高い」ということです。

逆に言えば、若くしてある程度の投資資金が確保できれば、老後については心配する必要がなくなります。だからこそ、投資はできるだけ早く始めることが重要です。

まとめ

本記事では私が保有するVT(バンガード・トータル・ワールドストックETF)の評価額が2,000万円へ到達したことをご紹介しました。

老後資金はこのVTさえ保有し続ければよいと考えると精神的に非常に楽になります。今後は心置きなく配当金を増やすことに専念していけそうです。

下記記事でもご紹介しておりますが、VTは手間いらずで老後資金の確保が目的なら非常におすすめできる商品です。

【老後資金の確保は完了】VTをひたすら購入し続けた結果をご紹介!VT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)という投資商品をご存知でしょうか? 高校中退投資家ToshiはVTへの投資で老後資金の準備を進めてきましたが、最新のVTのリターンや増配率を使用したシミュレーション結果から、すでに5,000万円以上の資産を構築できる可能性が明らかになりました。ひたすらVTへ投資するという誰でもできる投資手法です。老後が不安な方、VTへの投資を検討されている方はぜひご覧ください。...

みなさんもVTへの投資で老後資金の準備を進めてみてはいかがでしょうか?

以上、ご参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA