投資・資産形成

米国ETF週間売買ランキングを考察(2021年11月)

こんにちは、高校中退投資家Toshiです!

本記事ではネット証券大手のSBI証券と楽天証券の米国ETF人気ランキング(2021年11月末時点)をご紹介します。

SBI証券と楽天証券の米国ETFランキングの違いやランキング上位の商品の詳細をご紹介していきます。

なお、2021年10月末時点の「米国ETF人気ランキング」は以下でご紹介しています。興味のある方はこちらもぜひご覧ください。

米国ETF週間売買ランキングを考察(2021年10月)本記事ではネット証券大手のSBI証券と楽天証券の2021年10月の米国ETFランキングをご紹介します。また、SBI証券のランキング上位のLQDとHYGという債券ETFの詳細をご紹介します。米国ETFの購入を検討されている方、保有されている方は是非ご覧ください。...

2021年11月の米国ETF週間売買ランキング

SBI証券と楽天証券の2021年11月下旬の週間売買ランキングは以下の通りです。

順位 SBI証券 楽天証券
1 バンガード トータルストックマーケットETF (VTI) バンガード トータルストックマーケットETF (VTI)
2 インベスコ QQQ トラスト シリーズ1 ET (QQQ) Direxionデイリー半導体株ブル3倍ETF (SOXL)
3 バンガード S&P 500 ETF (VOO) Direxion デイリー テクノロジー株 ブル 3倍 ETF (TECL)
4 デイリーS&P500ブル3倍 ETF (SPXL) バンガード S&P 500 ETF (VOO)
5 Direxion デイリー テクノロジー株 ブル 3倍 ETF (TECL) インベスコ QQQ トラスト シリーズ1 ET (QQQ)
6 Direxionデイリー半導体株ブル3倍ETF (SOXL) Direxion デイリーS&P500ブル3倍 ETF (SPXL)
7 iシェアーズ 米国短期国債 ETF (SHV) SPDR S&P 500 ETF トラスト(SPY)
8 バンガード 米国高配当株式ETF(VYM) Direxion デイリー 半導体株 ベア 3倍 ETF (SOXS)
9 SPDR S&P 500 ETF トラスト(SPY) SPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式ETF (SPYD)
10 SPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式ETF (SPYD) バンガード 米国高配当株式ETF(VYM)

出典:SBI証券HP及び楽天証券HPより作成。SBI証券は11/22~11/26、楽天証券は10/21~10/27の週間売買代金ランキング。

今月のランキングはSBI証券と楽天証券でほぼ同じで、赤字で示した1銘柄だけがどちらかのランキングにしか含まれていない銘柄です。

各社のランキングを先月と比較してもほぼ同じラインナップです。SBI証券は通常債券ETFが多く含まれているのが特徴ですが、今月は1銘柄(SHV)しか含まれていませんでした。

ランキング上位の商品のご紹介

それではランキング上位の銘柄についてご紹介していきます。今月は楽天証券で7位、SBI証券で9位にランクインしたSPYについてご紹介していきます。

  • SPDR S&P 500 ETF トラスト(SPY)

SPDR S&P 500 ETF トラスト(SPY)

「SPDR S&P 500 ETF トラスト(SPY)」は、米国の優良企業500社を集めた指数であるS&P500に連動するように設定されたETFです。

1993年から運用されている歴史のあるETFで、世界で最も純資産額が高いETFでもあります。その運用額はなんと50兆円近くにも及びます(2021年10月時点)。

なお、類似商品にSBI証券の3位、楽天証券の4位に入っているVOOがあります。運用会社が違うだけで基本的には中身は同じと考えてよいでしょう。

ただし、以下の通りSPYよりVOOの方が信託報酬が安くなっています。VOOのほうが常にランキングの上位にある理由の1つでしょう。

SPY VOO
株価 約456ドル/株 約419ドル/株
信託報酬 0.09% 0.03%
純資産総額 約419,000百万米ドル 約268,000百万米ドル

注:2021年11月末時点

投資銘柄

SPYの投資銘柄トップ10を以下に示します。

米国のトップ企業へ投資しているだけあって、上位銘柄は誰もが知る銘柄です。なお、Meta Platforms Inc. はもともとはFacebookです。

順位 銘柄 構成比
1 Microsoft Corporation 6.40%
2 Apple Inc. 6.37%
3 Amazon.com Inc. 3.93%
4 Tesla Inc 2.34%
5 Alphabet Inc – Class A 2.22%
6 NVIDIA Corporation 2.11%
7 Alphabet Inc. Class C 2.08%
8 Meta Platforms Inc. Class A 2.04%
9 Berkshire Hathaway Inc. Class B 1.32%
10 JP Morgan Chase & Co. 1.22%

注: 2021年11月29日時点

株価推移

SPYの株価推移は以下の通りです。ここ最近の米国の勢いは凄まじいものがあります。10年前の株価と比較しても4倍以上に上昇しています。SPYの株価推移出典:Yahoo finance

リターン

SPYのリターンは以下の通りです。10年間で考えても年率15%を超えるリターンを記録しています

SPYのパフォーマンス(税引き前)

  • 1年間:42.67%
  • 3年間:21.28%
  • 5年間:18.75%
  • 10年間:16.06%

注:2021年10月末を基準日とした場合

この10年の間にSPYのようなS&P500へ連動する商品を購入するだけで資産はどんどん増えていきました。これが米国へ投資すべきという理由の1つでもあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

2021年11月末のSBI証券と楽天証券の米国ETFランキングをご紹介しました。また、本記事では米国ETFの中で最も純資産額の大きいSPYについて個別に商品の詳細をご紹介しました。

ここ最近のS&P500のリターンは凄まじいものがあります。購入して数年放置しておくだけで倍近くまで株価が上昇するからです。

今後もこの調子が継続するとは限りません。リターンが下がることを予想する方が多いのが事実です。それでもSPYのようなS&P500へ投資する銘柄は投資の第一候補になりえるでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA